増崎名人登場!

みなさんこんばんは。

レコーディングのヤマ場の前に、今日は急遽増崎名人のギターダビングが行なわれました。

マスやんも多忙を極めるスケジュールなのは重々承知していたのですが、本当に演奏してもらえる日取りがなさそうだったので、急遽お願いしました。エレキを2曲、アコギを1曲弾いてもらいました。さすがの演奏で私のソロアルバムに花を添えて頂いた感じです。

そして本当に大変なのは明日と明後日なんです。私は倒れるまで弾き続ける覚悟ですがどうなることやら!?

そんな中、嬉しい事にレコーディングで使用するベヒシュタインのピアノがスタジオに運び込まれました!

前回と同じくベヒシュタインのC-232です。明日はDIMENSIONのリハーサルの後私のピアノダビングという強行スケジュール。でも楽しみの方が大きいですね。本当にワクワクします!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 小野塚さぁ~~~ん、素晴らしいですね!!
    レコーディングの進んでいく様をこうして聞かせていただいていますと、こちらまでワクワクしてきます。
    それにしても美しいピアノ!!!
    弾いた時の心地良さが伝わってきそうです。
    でもね、
    >私は倒れるまで弾き続ける覚悟ですがどうなることやら!?
    だなんて、倒れてしまわないようにしてくださいね。DIMENSIONのリハーサルだけでなく、18日からの貞夫さんツアーもありますし、小野塚さんのピアノが聴けるのを楽しみにしているのですから。

    ほんとうにアルバムワクワクしてお待ちしていますね!!!

  • 昨日の関内カモメでのリーダーライブ、お疲れさまでした!

    前回アルバムをすり切れるまで(?)聴いている私にとって、チニタオープニング曲からスタートした昨晩は、どっぷり小野塚さんワールドに浸れました。

    ニューアルバムからの曲も小野塚さんらしい、そよ風や木々の緑など、自然の美しさが目に浮かぶような楽曲ばかりですね。
    なんというか昨日のピアノの音色には、自信がみなぎってましたよ。

    今週は小野塚さんに横浜に2回も来てくれるので、本当に嬉しいです。17日も楽しみにしています♪

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.