Live Dimensional-2012~25~ 前編

「Live Dimensional-2012~25~」が無事に終了しました。各会場に足を運んで頂いた皆様、本当にありがとうございました。ここ数年バンドサウンドがより強固になってきた実感があるのですが、今回は数段グレードアップした感じがあります。音楽的に深化した新曲達はライブで演奏するにはかなりハードルが高かったのですが、演奏を重ねる度に自分達のものになって、バンドの視野が広がった感じです。なによりも各地で温かく迎えてくれた皆様に感謝します。各会場とも本当に思い出深いライブになりました。

旅の始めは11月3日、神戸チキンジョージから。10月21日のニコニコ生放送をクリアしたからなのか、初回から気負わずに演奏する事ができました。

みんな充実していますね、良い旅のスタートになりました。そしてこのツアーグッズが元で後にあんなことになるとは…(笑)

Tシャツをたくさん作ったんだから売らなくちゃっていう軽い気持ちだったんです。去年のショッピングディメンションもそうなんですが、ひょんな事から話がどんどん広がっていくのがDIMENSIONらしさなのかもしれません。

ロック色溢れる岡山のイマージュは今回も異様な盛り上がり!ライブの途中メンバーがTシャツに着替えるため一旦袖に引っ込むのですが、その間ただ喋っているより音があったほうが良いかな〜位のつもりが「DJ AKIRA」〜「DIMENSION ファッションショー」の流れを生んでしまいました(笑)

翌週は大阪でのインストアイベントの後そのまま京都へ。気がつけばRAGで深い時間まで飲んでいる自分…orz。

RAGにはホームのような安心感があります。そしてお客様との距離&目線が大変近いんです。そんなこんなでRAGのライブも大盛況でした。新曲もだいぶ馴染んで来て手応えがありました。そして打ち上げも手応えありましたねぇ。巨匠&私&哲平というのが飲酒トリオなんですが、この日は負けました。相当深い時間まで飲んでいたのですが、私が帰った後スイッチが入った巨匠&哲平チームはもう一件行ったみたいです。暗いうちに寝れたかどうか怪しいところですね。

旅は不思議です。3日目くらいから日にちの感覚も薄れ、自分はずっと旅しながら演奏する人生なんだなって思ってきます。まあそんな人生も嫌いではないので、旅中は現実の生活を忘れて音楽に没頭して楽しんでいます。

名古屋ブルーノートもたくさんのお客様にお越しいただきました。本当にありがとうございます。新曲も「難しい!」という呪縛から徐々に解放されて自由になってきたという実感があり、手応えがありました。ただこの日はさすがにアルコールの吸い込みが悪かった。軽い打ち上げでお開きになりました。

さあ、トラブルもあったけど大盛り上がりの後編へと続きます。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 旅のまとめ、ありがとうございます!
    色々思い出が蘇ります…
    ライブのMCでツアーグッズの販促が行われ出したのは「23」ツアーのストラップからでしたね。
    「24」ではショッピングDIMENSION、そして今年はファッションDIMENSION!
    音楽も進化してるけどMCも進化してるのがすごいです(^^;
    いつもリハの模様をyoutubeにアップしてくださり、こちらもありがとうございます!
    いつも複数同時進行で大変と思いますが、忘年会DIMENSIONまでよろしくお願いします!(^^ゞ

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.