2015年も旅するピアニスト。(前編)

みなさんこんにちは。久しぶりのブログ更新です。2015年が始まったばかりだというのに、怒涛のスケジュールに巻き込まれた旅するピアニストの旅日記です。

そもそもなぜこんなスケジュールになってしまったのか。1/27から2/3までが貞夫さんのツアーで、2/4から2/8までがRyuのツアーでした。これだけでもかなりヘビーなスケジュールなんですが、2日ある貞夫さんの移動日は全てRyuのリハーサルなんです。今回の貞夫さんのLiveは関西や九州方面、Ryuのリハーサルは東京です。この事実がわかった時点で怒るよりも「面白そうじゃないの」と少しでも思ってしまった私はきっとバカなんでしょう。

そうは言ってもなるべくしんどい移動は避けたいので、今回は全部新幹線をチョイス。2年前に経験した、東京で仕事をしても自宅に戻らずそのまま新幹線で行けるところまで戻るという方法で旅を組み立てる事にしました。さあどうなりますか…。

1月27日(火)
彦根市の夏川記念会館から旅はスタートです。今回の貞夫さんは久しぶりに中村健吾さんがベースです。健吾さんはさすがのベースでアンサンブルのボトムをしっかりと支えてくれました。初日から良い演奏が出来てひと安心。ちょっとびっくりするくらい広い部屋のホテルでゆっくり休みました。

1月28日(水)
私は今年2度目のRAG。満員のお客様と大変盛り上がった素晴らしいライブになりました。終演後は恒例のラグ飲みなんですが、明日リハーサルで東京に戻らなければならない私は早く酔っぱらおうと思って、いつになくハイペースで芋のお湯割りをいただいたのでした。

1月29日(木)
さあ、この旅が怒涛であるゆえんが今日のスケジュールです。貞夫さん達は移動日で宿泊先の小倉へ。ライブはありません。私はRyuのリハーサルのため東京へ。たっぷりリハーサルをした後は自宅に戻らずそのまま新幹線で新大阪に移動して宿泊。これで明日はお昼前までぐっすり寝ることが出来るのです。でも今回初めてわかったのですが、新大阪駅界隈って夜が早いんですね。しょうがないのでコンビニで買い出しして部屋飲みです。明日からの旅に備えてゆっくり休みたいと思います。

1月30日(金)
新大阪駅からスタートするのが変な感じですが福岡県築城町に向けてスタート。雪で新幹線が少し遅れて焦りましたが、小倉で予定通りのソニックに乗る事が出来、行橋で貞夫さん達に合流。そして築城町文化会館コマーレへ。いやぁ遠かったなぁ。コンサートは順調でしたが、何となく蓄積疲労ですかね。積極的に身体を休めなければなりませんね。

1 2

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 小野塚さん、ブログ更新ありがとうございます!!
    27日スタートのツアーには、懐かしく感じてしまうショットもあり嬉しくなります。
    特にバースディケーキ良く撮れていて羨ましくなりました。
    それに、新大阪に何度も泊まっていたなんてびっくり!!
    やはり、東京と九州方面の中間点なんですね。ほんとご苦労様でした!!!
    あのとき、貞夫さんだけでなく小野塚さんにもドリンク差し上げればよかったですね。
    気が付かなくてごめんなさい!!では、後半、楽しみにしています(*^_^*)

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.