ジャケットが決定しました!

皆さんこんにちは。
2nd. Solo Album「Rera」のジャケットが決定しました!

発売は7月14日です。どうぞ宜しくお願いいたします。

そしてもうひとつ大きなトピックはB’zの稲葉さんのソロツアーに参加が決定したということです。本当に久しぶりのアリーナツアー、そしてバンドは全員外人!ジャズではなくロック!という事で非常に楽しみです。小野塚晃をより多くの人達に知ってもらえるきっかけにもなったら良いなぁと思います。

何はともあれ7月のDIMENSION@BAJ 2Days、そして私の「Rera」発売記念ライブ@BAJを宜しくお願いいたします!

コメント

コメント一覧 (8件)

  • 「Rera」初夏らしいステキなジャケですね☆~発売が楽しみです♪
    夢→風→次は何がくるのかな?(^_^;)

    5/8のビッグニュース事前告知から、何となくそんな予感してました(^_^;)。稲葉さんソロツアー♪参加、とっても楽しみです!(^^)!キーボードを演奏する小野塚さんが、私にはまったく想像出来ませんが…ピアノ曲もぜひぜひたくさん演って頂きたいです♪♪♪小野塚さんの生演奏で唄う稲葉さんの生歌~♪ドキドキです!ツアー参加、長いことず~っと待ってました(^^)vガンバってください!!!

  • 本当に素敵なジャケット!で、ますます発売日が楽しみです*雑貨屋さんとかに置いてあったら手にとってみたくなるような感じ!ライブにはいけませんが、応援してます。ロックな小野塚さんの演奏も聴いてみたいなぁ。。。

  • 失礼します。
    ↑のコメントでは、アルバムジャケットがステキだと書かれているんですが、
    私は・・・・?
    HPのグランドピアノから見える小野塚さんの姿が好きです。
    てっきり、これがアルバムジャケだ!!っと思ってました。

    せっかくの嬉しいお知らせに水を指すようでごめんなさい!!
    でも、あの写真、どこかで使われるんですか???

  • 色々コメントありがとうございます。

    そうですかグランドピアノの写真…、あれはアーティスト写真といって私がDIMENSIONではなく「小野塚晃」として媒体に出る時に使われます。例えば雑誌のインタビューとかですね。アルバムジャケットに顔を出す程の自信はないので…。まあ何にせよ嫌い!じゃなくて好感を持っていただけるのならありがたいです。

    この先も色々ありますが応援宜しくです!

  • AKIRAさんの曲達は自然でおおきくてあったかくて
    緑色がとても似合うと思います。
    ライブを聴いていると緑色が見えます。
    そして緑色、好きなので♪
    とにかく楽しみです♪

  • 待ってました☆念願のソロアルバムなんですね。
    小野塚さんファンになって、まだ2年ぐらいなんですが、この日を楽しみにしていました。ジャケットも優しい緑が小野塚さんっぽいイメージでステキです。
    早速、スケジュールにもばっちり書き込んでおきました。この日は帰りにタワレコ直行です♪
    28日はビルボードのライブを見に行きました。初めて小野塚さんの手元が見える席でした。聞くたびにほれぼれしてしまいます。音がひとつひとつ生きていますね。バラードでは自然と涙がでてきました。
    新作、楽しみにしています♪

  • はじめまして。ベヒシュタインというピアノをお好きとのことで私も興味をそそられました。私は渡米後21歳からピアノを始めてピアノ科をでました。ピアノの先生はベヒの信仰者でスタジオにグランド2台並べてレッスンをしてました。スタジオにはフェルッチョ・ブゾーニの当時のコンサートプログラムが飾っていてそれには「今夜はマエストロブゾーニはベヒシュタインのコンサートグランドを使用します」と書かれていたのを鮮明に覚えてます。ベヒの響きって他のピアノと世界が違いますよね。晃さんの音楽はこれから勉強したいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いします。YouTubeで弾いているのは私です。拙い演奏ですがベヒの響き一人でも多くに楽しんで頂ければと。。。

  • 小野塚晃さん、はじめまして。
    初めて小野塚さんのピアノを聴いたのは中学生の頃。
    もう15年以上も前からファンだったので、小野塚さんのブログに出会えて とても嬉しくコメントさせていただきます。
    最初に聴いたB’zの『恋じゃなくなった日』のピアノソロや、ZARDの『来年の夏も』のピアノソロ等、小野塚さんのピアノは心に響いてすごく衝撃で、夢中でよく耳コピしていました。

    高校時代、私は神戸で阪神淡路大震災に遭い、友人を亡くし、家と宝物のピアノを失った時も、瓦礫の中からひびが入ってぼろぼろになった『恋じゃなくなった日』の入っているアルバム『FRIENDS』と、
    私の代わりに身代わりに下敷きになって命を助けてくれたピアノの破片だけは取り出すことができ、早朝から音楽室のピアノを借りて涙を流しながら思い切りB’zの曲を特に弾いたり曲を作ったりして心を取り戻したので小野塚さんとB’zのお二人には感謝の気持ちでいっぱいです。
    辛い時もB’zの曲や、稲葉さんの歌詞にもとても励まされ、CDを聴いていてもピアノが小野塚さんの時は輝きがあって心に響いてくるのですぐにわかります。
    いつかB’zのライブで小野塚さんの生ピアノを聴けたらいいのに・・と願っていたのですが ずっと叶わなかったので今回の稲葉さんとの共演が本当に楽しみです!!
    (しかしB’zのファンクラブでもチケットが外れて、その後の予約でまた抽選が外れてしまい泣きそうです。
    一般発売で取れるかしら・・。どうにかしてぜひ行けるように頑張りますね!)
    アルバムジャケットも小野塚さんの優しい心を感じるような緑と澄みわたる空でとても素敵ですね!今からわくわく楽しみです♪
    憧れの小野塚さんにいつかお会いできる日を楽しみにしています。
    (小野塚さんはお弟子さんは取られたりしていないのでしょうか。。昔からの恐れ多い夢です。)
    それではこれからもお体に気を付けて素敵なお仕事頑張ってくださいね。応援しています。

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.