旅するピアニスト 秋の一人旅 後編

10/1(日) ライブ当日ですが、まずは彦根城へ。ひこにゃんの自由すぎる30分間のパフォーマンスがあるのですが、音楽がかかるわけでもなく、何か仕掛けがあるわけでもなく、僅かばかりの小道具とゆるい動きでみんなを魅了するってなかなかすごい事ですよね。さすがキングオブゆるキャラ。

もうお馴染みの京都RAGなんですが、ピアノだけだとステージが広く感じます。

もうお馴染みの京都RAGなんですが、ピアノだけだとステージが広く感じます。

今日も密やかに始まって…、と思ったら予想以上のお客様が!ゆるゆると進んでいくライブですが、曲によってはバンドの時以上に聴衆との一体感を感じる瞬間もありました。お客様に感謝ですね。本当にありがとうございます。

今日も密やかに始まって…、と思ったら予想以上のお客様が!ゆるゆると進んでいくライブですが、曲によってはバンドの時以上に聴衆との一体感を感じる瞬間もありました。お客様に感謝ですね。本当にありがとうございます。

ピアノソロを始めた頃は、一体自分に何が出来るのだろうかと少し悲観的に考えていたところもありました。

音楽的な課題は山ほどあって大変なのですが、ありのままの自分を最大限に表現出来て、お客様との親密な一体感を味わえるピアノソロっていいよね、今はそう思います。

キャンピングカーで旅をしながら各地で演奏する今回のスタイル、やってみたら本当に楽しかった。これを自分のライフスタイルにして、日本各地で演奏できるように頑張ります。次はあなたの街にお邪魔するかも。その時は是非遊びに来て下さいね。

ピアノソロを始めた頃は、一体自分に何が出来るのだろうかと少し悲観的に考えていたところもありました。

音楽的な課題は山ほどあって大変なのですが、ありのままの自分を最大限に表現出来て、お客様との親密な一体感を味わえるピアノソロっていいよね、今はそう思います。

キャンピングカーで旅をしながら各地で演奏する今回のスタイル、やってみたら本当に楽しかった。これを自分のライフスタイルにして、日本各地で演奏できるように頑張ります。次はあなたの街にお邪魔するかも。その時は是非遊びに来て下さいね。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。これからも旅するピアニスト、小野塚晃をどうぞよろしくお願いいたします。

1 2
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.